プライバシーポリシー|警備保障・ビルメンテナンス・受付・設備管理・清掃・人材派遣サービス・介護サービスの株式会社アール・エス・シー


プライバシーポリシー


RSCプライバシーポリシー

 当社は、個人情報保護の重要性を認識し、法令等に定められるもののほか、以下の方針により、個人情報の保護の取り組みを実施しております。

1.管理体制について
 当社は、個人情報管理責任者を設置し、個人情報の適切な管理を行います。

2.個人情報の収集について
 当社は、個人情報を収集するにあたり、取得目的を明らかにし、同意を得て収集いたします。

3.個人情報の利用について
 当社は、収集した個人情報を適切に管理し、収集の際に同意を得た利用範囲で、業務の遂行上、必要な限りにおいて、利用いたします。

4.個人情報の第三者提供について
 当社は、収集した個人情報について、事前に本人の同意を得ることなく第三者への提供、開示をいたしません。

5.個人情報の管理について
 当社は、収集した個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩を防止するため、情報セキュリティ対策を適切に行います。

6.権利の尊重について
 当社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有している事を尊重し、これらを要求されたときは、異議なく速やかに対応いたします。

7.法令・規程の遵守、見直しについて
 当社は、保有する個人情報に関する法令及び本方針・規程を遵守するとともに、上記各条項における取り組みを適宜見直し、改善いたします。

平成17年4月1日制定
株式会社アール・エス・シー
代表取締役社長 金井 宏夫


1.利用目的について
当社では、各種業務(警備・清掃・設備・受付・派遣・紹介・介護・マンション管理)に関する問い合わせ、お申し込み、ご契約、採用活動へのご応募等に際し取得した個人情報は、以下の目的で利用させていただきます。

(1) お問い合わせ、ご要請にお応えするため
(2) ご請求のあった資料をお届けするため
(3) お申し込み先等のご本人特定のため
(4) ご契約先の緊急連絡先、その他ご担当者のご本人特定のため
(5) ご契約に関するご案内文書等をお届けするため
(6) 金融機関口座の有効性の確認のため
(7) お支払い、ご入金確認のため
(8) お客さまのご満足調査のため
(9) 緊急事態発生時に迅速な対応、連絡確認措置及び必要により現場確認をお願いするため
(10) 緊急時の医療機関とのスムーズな連携を図るため
(11) その他必要なご案内状、ご挨拶状をお届けするため
(12) 各種業務の実施内容のアフターサービスを行うため
【 以下は、主にセキュリティサービス提供の場合です 】
(13) セキュリティサービスの実施に伴う記録のため
(14) お客さまへの、契約に基づくセキュリティサービスを適正に実施するため

2.開示等の請求手続きについて
当社では、保有個人データについてお客さまから次に掲げる開示等の申し出があった場合、個人情報保護法の定めに基づき、以下の通り適切に対応いたします。

1)申し出対応内容
(1) 保有個人データの開示の申し出
(2) 保有個人データの内容が事実と異なる場合、訂正・追加または削除の申し出
(3) 保有個人データが目的外に利用されている場合、利用停止または消去の申し出
(4) 保有個人データが不正に取得された場合、利用停止または消去の申し出
(5) 保有個人データがお客様の同意を得ないで第三者に提供されている場合、第三者提供停止の申し出

2)申し出人
お申し出は、本人または2親等以内の親族、弁護士とさせていただきます。

3)お申し出受付部署及び方法
(1) 受付部署
*各業務の担当部署
*経営企画部
(2) 受付方法
*ご来社、ご郵送
(※)お申し出に際しては、当社所定の申出書の提出をお願いしておりますので、ダウンロード
するか電話、メール等にて事前にお問い合わせください。
申出書ダウンロード (PDF PDF 9KB)
電話 03-5952-7211(経営企画部)
e-mail: rschp-keiki@trsc.co.jp

4)「開示等の求め」に際してご提出いただく書類
(1) ご本人の場合
*ご来社の場合=「保有個人データの開示等の求めに関する申出書」、本人確認証明書(運転免許証・健康保険被保険者証・パスポート等公的な身分証明書、住民票・外国人登録原票)
*ご郵送の場合=「保有個人データの開示等の求めに関する申出書」、本人確認証明書のコピー(運転免許証・健康保険被保険者証・パスポート等公的な身分証明書、住民票・外国人登録原票)
(2) ご親族の場合
*ご来社の場合=「保有個人データの開示等の求めに関する申出書」、代理を示す本人の委任状・本人の印鑑証明・戸籍謄本の他、代理人の確認証明書(運転免許証・健康保険被保険者・パスポート等公的な身分証明書、住民票・外国人登録原票)
*ご郵送の場合=「保有個人データの開示等の求めに関する申出書」、代理を示す本人の委任状・本人の印鑑証明・戸籍謄本の他、代理人の確認証明書のコピー(運転免許証・健康保険被保険者証・パスポート等公的な身分証明書、住民票・外国人登録原票)
(3) 弁護士の場合
*ご来社の場合=「保有個人データの開示等の求めに関する申出書」、代理を示す本人の委任状・本人の印鑑証明、日弁連発行身分証明書
*ご郵送の場合=「保有個人データの開示等の求めに関する申出書」、代理を示す本人の委任状・本人の印鑑証明、日弁連発行身分証明書のコピー

5)「開示等の求め」に対する回答方法について
お申出人宛に書面にてご回答いたします。
次の場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合には、その旨理由を付してご通知いたします。
(1) 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社に届け出られた住所が一致しないなど本人の確認ができない場合
(2) 代理人による申請の場合で、代理権が確認できない場合
(3) 所定の申請書類に不備がある場合
(4) 開示等の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
(5) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれのある場合

3.苦情の申し出先について
 当社では、お客様の個人情報のお取扱い等には万全を期しておりますが、万一苦情があれば以下の要領でお申し出ください。お申し出内容の事実関係を調査・確認のうえ、適切かつ迅速に対応いたします。

1)苦情受付窓口
株式会社アール・エス・シー 経営企画部
東京都豊島区東池袋3-1-3
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル9階
電話 03-5952-7211
e-mail: rschp-keiki@trsc.co.jp

2)受付方法
お電話、メール、またはお手紙、ご来社。ご来社の場合は、あらかじめ担当者に連絡をお願いいたします。

acrobat reader link
上記のPDFファイルを閲覧するにはacrobat readerが必要です。お持ちでないかたは、左の画像から無料でダウンロードできます。